有限会社パシフィックエンタープライズ

MADE IN PACIFIC ENTERPRISE

有限会社パシフィックエンタープライズ

「自分たちで創る」事務所

事務所契約・・・・・実は昨年2018年10月でした。。。。。。
ここで、社員と相談!!!
「きれいな方が良いよね?」いやいや「車庫とか改造や車両保管ができるガレージが良い!」
など意見が分かれて・・・・

こんな物件を探してました・・・・

  • ケース1

    ・おしゃれだけど・・・・高い
    ・うーん完成度が高くて自由がない
    ・遠い・・・
    などなど

  • ケース2

    ・電源がない・・・
    ・遠い
    ・広すぎる・・・
    ・オフィス設備が無さすぎる

などなど・・・皆思う事は様々で中々決まらない状態でした。。。。。。。

そんな中、とあるデータ収集にて実験室を一時的に作る案件の話があり、事務所とは別に必要な広さがある場所を探しておりました。
*PEでは、保管ガレージ及び実験に必要な一時的な場所も当社のネットワークにて用意が可能ですので、こういったご相談もお待ちしてます(笑)

元々実験に必要な場所を探していたのですが、よくよく考えると、
「駅から近い」「必要な広さ」「移動も便利」「設備も事務所として完備」という探している物件よりも条件が良い事に気づいたので、「よし、ここにしよう!」と決めました。

社員には「せっかくモノづくりなどの関わっているので、足りないものは、自分たちで創ろう!」と、その時「足りないものは、自分たちで創る」をコンセプトに事務所を現在の場所に決めました。

契約後

契約は、元々当社のネットワークで、いつもご協力頂いている管理会社さんがオーナーの物件でしたので、契約もすぐに行え、改装にも許可をすぐに頂く事ができました。

が・・・・そこからが大変でした。

「足りないものは、自分たちで創る」といっても、何から始めようという状態です。

ひたすらGoogleで夜な夜なリフォームやDIYのサイトを見て、イメージをまず膨らまして行く事から始めました。。。。。。。(眠い)

(現状)

  • うーん。見れば見るほど古いな・・・・・
  • この電話何なんでしょうね・・・・・・
  • 知らない、使い方すら分からない。
  • この仕切りあげますよ。
  • いりません・・・・欲しくないので撤去よろしく!
  • この壁のひびなんでしょうかね?
  • 知らない。
  • 古いからです。
  • あっそうですか。。。。
  • 他にも、古いから水漏れの影響で塗装が膨れ上がってますよ。
  • あっそうですか。。。。

ここで、とりあえず、塗装にひび割れなどがあるので、そこから始めよう!!と決意し、
Google先生に「塗装の剥がし方」を教えてもらい、早速用品・用具を購入!!

実際に壁剥がしをやってみました。

塗装剥がしは異常に難しく、ムラがでてしまうので、とても難しかったです。
とても力が必要で、元々エンジニアの2名も日夜壁剥がしを手伝ってましたが、
進みが悪く、結果、私は軽い腰痛、、、、、他社員2名も・・・・やる気消失・・・・

方針変更!!!!

全て塗装を剥がさず、ひび割れや膨れあがった所を中心に剥がして、

「上から塗ってしまえ!」

すると、スピード各段UP!!

出張に行っている間に社員達が塗装を進めたので、
壁が一気に完了!!!

さて、床をどうするか?
元々アウトドアが趣味の私は、できれば木が多い事務所にしたいと思っており、
時折キャンプ用品店に行っては、イメージを膨らましておりました!

キャンプのイメージからフローリングを何にするか???
早速素材を取り寄せ!
いくつか取り寄せた中で、これに決定!

では早速貼っていこう!と思った矢先、

  • これってそのまま貼ればいいんだよね?
  • いや、違いますよ早川さん、下に合板などで土台を作ってから貼らないといけないですよ?
  • では、合板を探そう!!

というわけで合板探しを行う事になりました。

  • 木材屋の指示書によると、ラワンベニヤじゃないと上手く施工できないみたいです。
  • ラワンベニヤは高いなあ。僕が調べたら針葉樹合板でもいいみたいだよ????
    こういった調査に手を抜かないように!仕事でも色々調べる機会あるけど、しっかり調べる癖つけないと仕事でも一緒の状態になるよ!(怒)

というわけで針葉樹合板購入!!!

  • 板、めちゃくちゃいっぱいあるのですが・・・・・これをどうすれば、、、、
  • 貼るんです。
  • 誰が・・・・
  • スルー・・・・

というわけで夜な夜な、日々の業務が終わるころに事務所に来て、板を貼る日々・・・・・

また腰痛の日々が復活しましたが、とりあえず合板の貼り付け完了!
メインのフローリングにようやく、辿りつけました。

フローリング

  • ふぅー、これでようやくフローリングだね。
  • フローリングには、タッカーとかコンプレッサーとかが必要ですので、レンタルお願いします。
  • 了解。すぐ借りるよ!

~ 後日 ~

  • タッカーはこれで、コンプレッサーはこれで、こうやれば作れます!
  • 了解!調べてくれてありがとう! 助かるよ!
  • では、私は仕事があるのでまた!
  • えっ・・・僕もありますが・・・

そこから、土日や仕事終わりの心優しい後輩のサポートを得ながら、フローリングを日々貼っていく・・・・

  • ちょっとこれ大変だから手伝って!
  • いいよー
  • じゃあ、土曜日の昼からね!!
  • OK!!

~ 当日 ~

  • 先輩!!やる前に、お腹すいた!
  • じゃ先食べるか!手伝ってくれたからご馳走してやる!!((`・∀・´)エッヘン!!)

~ 夕方 ~

  • 先輩、そろそろ疲れたし、はい差し入れ!
  • ビールじゃねーか!
  • だって、疲れたもん。もうやりたくないし。。。。いいでしょう、終わろうよ。

~ 片付け後 ~

  • あ、差し入れで1回奢ったから、今度は僕が奢ってもらう番だから、あそこのお店で食事しましょ!
  • えっ・・・・・コンビニでビール買ってきてくれたけど、次奢るの食事ですか????

とまぁ、こんなやり取りが数回続きました。。。。

*フローリングに糊をつけるガンタイプの器具がありますが、これは安いのを買うと壊れます・・・・
ちゃんと高いの買いましょう!!(経験談)

~ フローリング最後 ~

  • 時おり心が折れそうだったけど、ようやく終わったよ!
  • 良かったですね。少しイメージが変わってきました。
  • ところでフローリング何枚貼った?(嫌味な早川)
  • 1枚です!
  • 怒怒怒怒怒~~~~~~~!

~ 余談 ~

そんな心優しい社員たちは、フローリングの作業とは別で、しっかりと自分の場所確保は行っておりました。

カウンターテーブル

フローリングが完成し、いよいよオフィス家具などが置ける状態になりました。
元々オフィス家具があまり好きでないので、まずは自分の場所づくりから着手する事にしました。

私の業務は基本PCがあれば十分なので、カウンターテーブルで作業することを当初からイメージしておりました。まずはカウンターテーブルの作り方をGoogle先生に聞いてみます。

  1. 事前にサイズを測る。
  2. 天板を購入する。
  3. テーブル脚を購入する。

1は、6mだったのでその板を探しにホームセンターへ!
たまたま、3mの一枚板があったので、2枚購入し、あわせてテーブル脚も購入。

買ったその日にカウンターテーブル製作!(子供はゲームに夢中!!)

少し目の前も寂しいので、ニトリや100均で園芸用品を購入し装飾。

私の寝ぐせは無視してください・・・
一生懸命装飾中!

一旦装飾も終わり、ひと段落ですが、まだまだ強度に不安がありますので、振動ドリルで壁に穴をあけビスとジョイント金具で接続し、しっかりと固定。

ここから、色付けを行いました。色付けはワトコオイルのチェリーでフローリングとの差別化を図る。

一旦色付け完了!ここで問題が・・・・・

「イスの高さが合わない!」

というわけで、テーブルチェアを購入!

壁も寂しいので、薄レンガを楽天で購入し装飾。
結構何度も剥がれてきて接着に苦労しましたが、何とか完成!

打ち合わせテーブルとリラックス用テーブル

なんとなくすっきりしたので、次にお客様との打ち合わせテーブルとリラックステーブルを用意。
これまでの天板と違って、より自然な感じで、縁などが木らしいのを、休日に色々探して回りました!
打ち合わせテーブルは、工具箱を買いにコストコに行った際に見つけたダイニングテーブルが非常に気に入り、こちらを購入!!!!

リラックステーブルは多目的で使うため、遊び心がある、テーブル・フットボールができるテーブルを購入しました。
長時間のMTGやコーヒーブレイクなどで皆さんに使ってもらえたら嬉しいです!!!

仕事場1

  • ようやく形が見えてきたね!
  • そうですが、私の方は?
  • あっ、そうだね。研究などで元々ホワイトボードほしがってたね!
    貼り付けタイプ買っておいたから、PEは「欲しいものは自分で創る」がポリシーだから、自分で創って!やり方は、このURLの動画見てやってみて!(ニヤリ)
  • あっ、はい。
  1. 石膏ボードを購入し、壁に貼り付け。
  2. その後パテで溝埋め。
  3. 貼り付けタイプのホワイトボードを貼り付け。

とりあえず研究職の社員の場所は完成!しかし壁ほとんどホワイトボード・・・・・

作業場

私の業務の走行データ収集や計測業務では、冶具の作成や多少の作業などが発生しますので、この作業場は最初から作る予定でした。
Snap-Onは高いので、コストコで前々からほしかった工具箱を購入し、そこに作業テーブルを置き3Dプリンターなどで冶具作成や設計なども行えるような作業場を製作。
おおよそ、自分の仕事場・作業場ができた所で、一息!

その他

ブラインド

カウンターテーブルで仕事をしていると、1点問題が・・・・・

「窓が大きすぎてまぶしい!!!」

というわけでブラインドを購入し交換。(ニトリにひとっ走りし、採光ロールスクリーンを購入)

テーブルに乗っても、全くふらつかない(当たり前ですが・・・)。やっぱり補強しておいて良かったと思う一時でした。

余ったフローリング

思ったよりフローリングが余ってしまったので、仕切りに使おうと工夫し「仕切り」を製作。

ようやく完成

ほぼ完成になりました。
あとは流し台がありますが、こちらは業者に依頼し、1月に設置しようと思います。

それでは、皆さんお近くに寄られた際は、是非パシフィックエンタープライズまでお越し頂ければ幸いです。
珈琲なども用意してお待ちしております。

Company

社名 有限会社パシフィックエンタープライズ
住所 〒464-0075
愛知県名古屋市千種区内山1-24-9
第2ダイワビル 5C
電話番号 052-784-8007もしくは各担当連絡先にご連絡下さい。
※ご連絡先が不明な場合はContactよりご連絡ください。
E-mail info@pacific-en.com

Contact

お名前
メールアドレス
送信内容